県立高校の倍率が決定!

福島県高校入試の倍率が発表になった。

福島県教育委員会によると、入試倍率は以下のようになっている。

これによると、志願学科人数の倍率が高かったのが、平工の情報の1.53倍、同じく土木の1.45倍、いわき光洋高校の1.42倍、逆に低かったのが、遠野高校の0.43倍、勿来高校の0.46倍、四倉高校の0.49倍であった。特色受験のみの倍率では、磐城桜ヶ丘高校の2.13倍、いわき光洋高校の1.43倍と続く。磐城高校は特色が1.7倍、志願学科人数が1.3倍であった。

    3月4日までの受験日まで2週間と迫ってきた。今の時期は毎日5教科を満遍なく学習して最終調整に臨んでもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です